ハムスター ユーチューブ かじかじ
 
トラックバック!自由気ままに!ぐぐるぐぐる!
 


今日生まれの偉人伝 9月1日 国吉康雄

★,。・:*:☆..:*:・゜'★,。・:*:・'☆..:*:・★,。・:*:・゜'☆..:*☆:*★,。

今日生まれの偉人伝  2007年9月
                  等幅フォントで読んでくださいね

'★,。・:*:☆..:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆..:*:・゜'★,。・:*:☆..:*:'☆..:

9月1日生まれ

国吉 康雄 (くによし やすお)

(1889-1953)

アメリカで活躍した洋画家

岡山市中出石町で生まれました。父は人力車夫で、ひとりっ子でしたが、日本にい
ても大した世界が開けるとは思えないと考え、明治39年(1906年)17歳の
とき岡山県立工業学校の染織科を1年の1学期で退学、たった一人で横浜からアメ
リカに船でわたりました。

カナダのバンクーバ-に上陸し、一週間かけて汽車でシアトル到着。金も、知人、
友人がいるわけでもなく、日本人経営のホテルの親切なマネージャーの世話で機関
車洗いの仕事につき、馬小屋のような宿舎の藁を敷いたベッドに寝て、起きれば無
言で水を運び、円形の鉄道車庫で機関車を洗いました。言葉のできない日本人には、
そんな仕事しかなかったのです。それが彼のアメリカでの第一歩でした。

こんなことのために遥々アメリカまで来たわけではないと、機関車洗いには早々と
見切りをつけ、ビル掃除などをしながらミッション・スクールに通うようになり。
少しずつ金を貯めて暖かいロスアンゼルスに移り、雑役をしながら夜間の公立学校
へ通いました。

言葉が話せないという苦労のなかで、彼はひとつの表現手段を考えます。「絵なら
通じる。万国共通語だ。」ようやくアメリカ人と触れ合う道を見出した彼に、やが
て一人の先生がその才能に目をつけ、美術学校へ行くことをすすめました。絵描き
になるなど夢にも考えたことはなかった彼は、宇余曲折の末、ロスアンゼルスの美
術学校の夜間部で3年間学んだ後、ニューヨークへ出ました。

アカデミーに通ってもう一度基本的な勉強をし直した後、進歩的なことで有名な美
術学校インディペンデント・スクール・オブ・アートで2年間学び、その後、アー
ト・ステューデンツ・リーグの夜間部で、27歳からの4年間を学ぶのですが、こ
こで彼は初めて師と呼べる人、ケネス・ヘイス・ミラーにめぐりあいました、自身
も若手画家だったケネス・ヘイス・ミラーは、一目で国吉の才能を見抜き、彼の才
能を引き出してゆきました。翌年、在学中のまま初めて公募展に出品、ついで反ア
カデミーのペンギン・クラブにも作品を出し、それが機縁となって、近代絵画のパ
トロン、ハミルトン・イースター・フィールドとも知り合いました。

その後のフィールドの物心両面にわたる援助のおかげで、彼は制作に打ち込み、渡
米二十年たらずでアメリカ現代絵画の旗手の一人となり、「日本生まれのアメリカ
人画家」として勢力的に作品を発表、数々の栄誉に輝きました。それは第二次世界
大戦の間も変わらず、「敵国人」に最高の賞を与えることにアメリカ各地で異論が
出たほどでした。

彼は、終生アメリカ画壇の一人者として活躍し、指導的立場にあって、自身がこの
国に助けられたように若い人々を助けてゆきました。

昭和28(1953)年移民帰化法の改正を受け待望のアメリカ市民権取得申請の
準備を始めましたが、もうそのときには胃ガンの病床にあって書類にサインをする
力が残っていなかったといいます。

***********************************************************************

彼は昭和23年(1948)年には「ルック」誌が現代アメリカの10人の画家に選
出し。ホイットニー美術館が現存画家としては初めての回顧展を開催したり、シン
シナティ美術館の「アン・アメリカン・ショー」に6人のアメリカ人画家の一人と
して出展、全米各地を巡回。と、日本人でありながら、アメリカ人として栄誉に輝
きましたが、アメリカ人の懐の深さにも感嘆します。

***********************************************************************

 今日生まれの有名人

  国吉 康雄  (洋画家      1889年)
  石井ふく子  (プロデューサー  1926年)
  小沢征爾   (指揮者      1935年)
  田中美奈子  (タレント     1967年)

***********************************************************************
 HP香寺大好き URL  http://www.eonet.ne.jp/~m-hirose/
  発行人  ASAGI

  HPに、各種エピソードをつけた偉人伝をまとめています。
  お暇なら、見てくださいね。

***********************************************************************

このマガジンは下記システムにより配信されてます。
解除される場合は下記URLよりお願いします。

  ☆ magmag ID:0000054642  http://www.mag2.com/

  ☆ asagicat@yahoo.co.jp

***********************************************************************

◎今日生まれの偉人伝
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://blog.mag2.com/m/log/0000054642/

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ポータブルDVDプレーヤー、ゆうえんち券1万円分などが当たる!
【応募する】⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14667&rid=12
◆子どもを不審者から守るには?⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




2007年8月31日(金)23:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 影のコメント | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活